高額報酬!アンケートモニターで座談会アルバイトに参加!@

座談会で高額報酬

アンケートモニターの印象どうですか?

アンケートモニターというと、気軽に始められる副業である一方で”あまり稼げない”という印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

別の記事でもご紹介しておりますが、その印象は間違っていなく、私が実際にアンケートで稼いだ額は1ヵ月(2、3日に1回15分程度)で718円相当でした。

 

2、3日に1回15分程度、アンケートに取り組んだ場合は、配信されたアンケートの約6〜7割を消化していく感じですが、しっかりとすべて消化していたときは、大体1,000〜1,500円程のお小遣いをゲットしていました。

 

アンケートサイトの場合は、複数のアンケートサイトに登録をしてアンケートに回答していく方が効率が良いのですが、フルでアンケートに回答をしたとしても、1ヵ月で3,000円程が限界かと思います。

 

しかし、そんなアンケートサイトですが、実はあまり知られていない高額の案件もあったりするのです。

 

アンケートサイトで月に1万円!?

アンケートサイトの中には、一般的なアンケートとは別に、座談会(グループインタビュー)個別インタビュー会場調査などを募集しているサイトがあります。

 

世間一般に知られている、”アンケートモニターは稼げない!”というのは、”一般的なアンケートのみに答えている場合”のことなのです。

 

アンケートサイトでお小遣いを稼ぎたいと思ったときには、座談会(グループインタビュー)や個別インタビューや会場調査に参加する必要がありますが、それらに参加した場合には、月に1万円のお小遣いも見えてくることになります。

 

ただし、世の中はそんなに甘くはありません…

 

こんなに美味しいお話なので、希望をすれば誰でも参加できる訳ではなく、条件に合致していて、かつその中で当選をしていないと参加できないのです!

 

世間にはあまり広く知られていないと思いますが、知っている人は知っているといった感じでしょうか。

 

本当は毎月でも参加したいくらいですが、「当選したらラッキー」くらいの気持ちで臨んだ方が良いでしょう。

 

参加までの道のりについて

座談会(グループインタビュー)も個別インタビューも会場調査も、アンケートサイトから応募ができます。

 

それぞれ、参加するまでの流れはほどんど同じなので、参加までの道のりをイラストでご紹介していきます。

 

参加までの手順

 

インタビュー案件、会場調査の当選率

皆さんも気になるインタビュー案件や会場調査の当選率についても触れておきましょう。

 

私が集計した範囲では、97回の応募で当選回数は5回(当選率:5.1%)でした。

 

この数字は、人によって大きく異なる場合があるので、あくまで”私の場合は”ということだけご注意ください。

 

97回の応募ですが、複数のアンケートサイトに登録していたため、4ヵ月程度の期間になります。

 

当選率は低いものの、平均するとなんとか1ヵ月1回は座談会(グループインタビュー)や個人インタビューや会場調査に参加できているという計算になります。

 

とにかく、かなりの確率で落選になりますが、根気強く応募をしていれば、月に1回くらいは参加できる可能性もありますので、やはり出来る限り応募をしていくことを推奨します。

 

その他、実は、当選率が上がる可能性がある要素もあるのですが、お話をすると長くなるので、別記事にまとめておきます。
興味のある方は、是非そちらの記事もチェックしてみて下さいね。

 

次の項目からは、座談会(グループインタビュー)、個別インタビュー、会場調査などの具体的な内容と目安の謝礼についてご紹介していきます。

 

>>続きへ

 

◆マクロミル


2013年に設立、2017年に東証1部に上場復帰を果たしている会社です。
東証1部だけあり、アンケートの案件も豊富で、会場調査やグループインタビューの募集も数多いことから、アンケートサイトの王道とも言えるでしょう。
私もアンケートサイトではメインはこのマクロミルを使っています。

 

◆InfoQ


東証マザーズに上場している、GMOリサーチ株式会社が運営しているサイトです。
2017年11月現在、日本最大級の1,080万人のアンケートモニターが登録をしており、信頼できるサイトです。

 

また、ゲームでポイントを稼ぐことが出来たり、ポイント交換も500ポイント(500円相当)から可能であったりと、効率も良くポイントを貯めることができます。
もちろんアンケートの案件数も豊富であるため、おすすめできるアンケートサイトです


TOPへ