【ちょびリッチ】データ入力って実際にどれくらい稼げるの?

【ちょびリッチ】データ入力って実際にどれくらい稼げるの?

ちょびリッチのデータ入力案件

ちょびリッチはポイントサイトですが、広告クリックやアプリのダウンロードなど、色々なポイントをゲットできる手段が用意されています。

 

そのうちの1つが、データ入力!

 

データ入力はPCを持っていれば誰でも簡単に始めることが出来るので、副業初心者の方にもおすすめですが、ちょびリッチでのデータ入力の案件では、一体どれくらいのお小遣いが稼げるのかを検証してみました。

 

データ入力を始めるための手順

データ入力案件を始めるには、ちょびリッチのサイトに無料会員登録している必要があります。

 

会員登録がまだの方はこちらから会員登録ができますので、まずは会員登録を済ませてしまいましょう。

 

そして、1つだけ注意が必要なのは、データ入力の案件はPCのみしか対応していないので、スマホのみ持っているという方はご注意下さい。

 

では、早速データ入力の案件について見ていきましょう。

 

@まずは、トップ画面の「お仕事で貯める」を選びましょう
【ちょびリッチ】お仕事で貯める

 

A自分のスタンスに合ったコースを選びましょう
【ちょびリッチ】お仕事で貯めるA

 

ちょびリッチでは、「ちょびんくんコース」、「ちょびリーナちゃんコース」、「ちょびおばさんコース」といったようにスタンスに合ったデータ入力コースが準備されています。

 

入力作業に応じて、それぞれで、Pin Point(pp)といった単位のポイントが貰えますが、これは50ppで1ちょびポイント(0.5円)というレートです。

 

今回は検証ということなので、それぞれのコースについて順番にご紹介をしていきます。

 

ちょびんくんコース

ちょびんくんコース
簡単なデータ入力作業して紹介されています。一番初歩的なデータ入力作業で、ゲットできるポイントは少ないけどもコツコツ貯める方向けといったところです。

 

主には、名刺の項目を判断して選択をしたり入力したりするような作業になります。

 

実際に作業をするときには、この「選択コース」か「入力コース」を選び作業をしていきます。

 

ちょびんくんコースA

 

まずは、名刺に表示されている赤枠の中にどんな内容(会社名、氏名、電話番号など)が記載されているのかを選ぶ、選択コースの実践結果です。

 

ちょびんくんコースB

 

30分ほど実践して、140pp(=2.8ちょびポイント)だったので、円に換算すると約1.4円という結果になりました!

 

個人的な感想ですが、お小遣い稼ぎという観点から考えると30分で1.4円だと少々厳しい印象でした。

 

続いて、入力コースをやってみます!
【ちょびリッチ】お仕事で貯めるD

 

入力コースは、チュートリアルをやった後、実際の案件をやってみようと思ったのですが、以下のような画面が出てしまい、案件を進めることが出来ませんでした。

 

【ちょびリッチ】お仕事で貯めるC

 

選択コースも入力コースも数個やるとすぐにこの画面が出てしまうので、ややストレスを感じてしまうような状況。

 

どんどん消化できるような案件の数があればベストなのですが、なかなか難しいようです。

 

ちょびリーナちゃんコース

ちょびリーナちゃんコース
ちょびリーナちゃんコースは、高ポイント還元でしっかりとポイントを稼ぎたい方用のコースとして設定されています。

 

データ入力の内容も、記事を作成したり、口コミを入力したり、アンケートに答えたりと色々なバリエーションがあり、みなさんにピッタリな案件を見つけるには、ちょびリーナちゃんコースがおススメになります。

 

1つ注意することがありまして、色々な案件があるのはとても良いのですが、それぞれに「タスク残数」というのが設定されているので、その残数が埋まってしまう前に案件をやる必要があります。(応募数みたいなものです)

 

このちょびリーナちゃんポイントのカテゴリーでは、ポイントの獲得ランキングが掲載されていたので、2018年5月の獲得ランキングをご紹介しておきます。
ちょびリーナちゃんコース_獲得ランキング

 

トップの方で、1ヵ月に3,534ちょびポイントなので現金に換算すると大体1ヵ月で1,767円になります。

 

ただ、これはトップの方の結果なので、実際に私がやってみた結果もご紹介をしていきます。

 

まずは、こちらの約5分で出来るという帳票入力からやってみたいと思います!
ちょびリーナちゃんコース_01

 

説明文を読み、チュートリアルを受けて意気込んでお仕事を開始…
ちょびリーナちゃんコース_03

 

僅か2つ課題をやって終了してしまいました…
時間にして1分ちょっとだったでしょうか…

 

承認待ちのポイントは6.4スコア。100スコアで2ちょびポイントということなので、今回の成果は…

 

0.128ちょびポイント=0.064円相当でした!

 

0.064円…

 

ちょっとこれは厳しいですね…

 

少々厳しいので、気を取り直して他の案件もやってみることにしました。

 

ちょびリーナちゃんコース_04

 

残っていたのは、名刺のデータ入力でしたので、こちらにトライ!

 

さて結果は…

 

ちょびリーナちゃんコース_06

 

今回は、5分ほどしっかりと仕事をこなすことが出来ました。

 

結果は、52.8スコア(先ほどの6.4スコアを除いています)でしたので、1.056ちょびポイント=0.528円相当でした。

 

今回の作業が大体5分ほどだったので、時給だと6.336円…時給6.336円…ちょっとこれも厳しそうですね。。

 

ということで、ちょびリーナちゃんコースでもお小遣い稼ぎには少々厳しい状況のようです。

 

ただ、今回はちょびリーナちゃんコースの一部分のお仕事のみしかやっていないので、中にはお小遣いを稼げる案件があるのかもしれませんが、残念ながら私はそのお仕事を探すことはできませんでした。

 

ちょびおばさんコース

ちょびおばさんコース
最後は、ちょびおばさんコースにチャレンジしてみたいと思います。

 

ちょびおばさんコースは、文章を書くお仕事がメインのコースになっています。

 

何かテーマがあり、そのテーマについて文章(記事)を書いていくお仕事です!

 

例えば、私はこの記事では、ちょびリッチのデータ入力について記事を書いていますが、まさにこのような感じで、「ちょびリッチのデータ入力について500文字で記事を書く」みたいな課題が用意されています。

 

ちょびんくんコースやちょびリーナちゃんコースよりも更に貰えるお小遣いが多くなっているイメージです。

 

では、実際にやってみたいと思います。

 

ちょびおばさんコース_01

 

私に全然馴染みが無いテーマでしたが、400文字以上というお手軽な案件にトライしてみた結果、作業時間は18分で180ちょびポイント(90円相当)のポイントが入りました。

 

こちらも時給に換算してみると、時給は約300円という結果になりました。

 

文章を書くのが早い方やご自身が得意なテーマであれば私よりもっと早く記事を書ける方もいるかと思うので、人によってかなり効率の差が出てきそうな感じでした。

 

あとは、記事を書いたからといって100%ポイントが貰える訳ではないのは注意する点です。

 

記事を投稿したら、審査が入り、審査にパスした場合のみポイントが加算される仕組みなので、しっかりとルールに則って記事を書く必要があります。

 

ただ、慣れれば3つのコースの中では一番お小遣いを稼げる可能性を秘めているのも確かです。

 

まとめ

ちょびリッチには、”お仕事で貯める”というポイントサイトの中でも少し珍しい仕組みでポイントを稼ぐことも可能ですが、ちょびおばさんコースで記事を書くお仕事以外は少々ポイントを稼ぐには厳しいかなという印象でした。

 

また逆にちょびおばさんコースであれば、慣れてしまえば効率良くポイントをゲットできる方もいるかと思うので、狙い目としてはちょびおばさんコースをおすすめします。

 

ちょびおばさんコースの場合、私が記事を書いて提出しているものは、時給が大体300〜400円程度になっていますが、もっと効率良く記事を書いてポイントをゲットできる方もいるかと思うので、記事を書くのが得意な方向けのポイントの稼ぎ方という結果となりました。


TOPへ