健康成人対象の治験の報酬が高いのはなんで?

治験のお金の仕組みについて徹底解説した記事をご紹介

治験の報酬は高額だけど危ない?

治験は世間では闇バイトと呼ばれることもあり、その理由の1つに高額な報酬がもらえることがあるかと思います。

 

治験はボランティアなので、貰えるお金は『報酬』ではなく、負担軽減費協力費と呼ばれていますが、一体なんで高額なお金が貰えるか知っていますか?

 

高額なお金が貰えるのにはもちろん理由があります!

 

今回は、健常人の方が対象となっている第I相の治験のお金の仕組みについてご紹介をしていきます。

 

また、健常人の方ではなく患者さんが対象の治験(第II相、第V相の治験)の負担軽減費の仕組み等が知りたい方は以下の記事にまとめてありますので、ご確認ください。

 

関連記事

工事中

 

負担軽減費の『負担』について

先ほども少し触れましたが、治験はアルバイトなどではなく、ボランティアになります。

 

ただし、普通のボランティアとはもちろん違います。

 

ボランティアと言ったら、地域のゴミ拾いだったり募金を集めるお手伝いをしたりと色々ありますが、治験は主に新薬が発売される前にその安全性や有効性のデータを集めるのに協力するボランティアです。

 

『安全性や有効性のデータを集めるのに協力するボランティア』と簡単に言っても、治験に参加するということは色々な負担が生じることになります。

 

その負担の中で、治験に参加するために必要になった交通費などの費用面の負担も発生しますよね?

 

その費用面の負担を軽減する目的で支払われるのが負担軽減費になります。

 

よく治験では『交通費は出ません』と書いてあることがありますが、交通費はこの負担軽減費に含まれているから、別途支払われないと言う事です。

 

交通費を例に挙げましたが、この負担軽減費には治験の説明を家族も一緒に聴く場合、その方の交通費や軽食代なども含まれています。

 

そして、この負担軽減費は明確な決まりはありませんが、ガイダンスなどでは1来院あたり7,000円を基準とすることが記載されています。

 

負担軽減費は伏せられていることが多い

治験に参加すると貰える負担軽減費ですが、治験の募集サイトなどでは、募集文には詳細に記載されておらず、伏せられていることがあります。

 

これは、治験はお金で釣って被験者を集めてはいけないという大原則があるからです。

 

某ドラマでは、「治験に参加すれば300万円お支払いします」という主旨のセリフが登場していましたが、これは完全にお金で釣る行為であり、治験の業界ではタブーです。

 

ただ、この負担軽減費は治験に参加するかどうかを決める段階でしっかりと伝えられるので安心をしてください!

 

実際はもっと多くのお金が貰える!?

負担軽減費のことについてお話をしてきましたが、健常成人が対象の第T相試験の場合、治験参加中は入院をすることが多いです。

 

負担軽減費は通常、入退院1回につき、7,000円などとなるので、3泊4日の入院×2回の治験に参加した場合は、負担権限費が7,000×2=14,000円などとなりますが、第T相の治験はこの原則には当てはまらないことがほとんどです。

 

具体的には、3泊4日の入院の治験で8万円みたいな額になってきます。

 

この8万円は明らかに多いように感じませんか?

 

もちろんこれにはしっかりとした理由があります。

 

負担軽減費の負担には交通費や食事代などがあるとお話をしましたが、入院を伴うような健常成人が対象の治験の場合、以下のような負担も生じることになります。

 

・運動の制限
・飲酒、喫煙の制限
・食事の制限
・他人との共同生活
・注射を複数回受ける負担

 

治験では、より正確なデータを取るために、被験者様々な制限をかけます。

 

そしてこの制限は、治験参加者にとっては治験に参加することによって生じる負担になります。

 

この負担に対してしっかりと軽減をする必要があり、「協力費」などの名目で治験参加者にはお金が支払われます。

 

負担軽減費と協力費は厳密には違うものですが、ほぼ同じような意味合いで使われていることが多いです。

 

どちらも、治験に参加したことによって生じる負担を軽減することを目的に支払われているものです。

 

ちなみにですが、みなさんは、3泊4日の入院の治験で8万円貰えるとしたら高いと思いますか?

 

よく考えてみましょう。

 

先ほどの負担(運動の制限や他人との共同生活など)は治験参加中ずっと生じているものです。

 

3泊4日の場合、24時間×4=96時間になり、1時間あたりで考えてみると833円になります。

 

給料ではないので、単純に「時給」という言い方はできませんが、1時間当たり833円と考える実は異常に高い金額とも言えないことが分かります。

 

まとめ

健常成人対象の第T相の治験では、”高額なお金が貰える”と世間では思われていますが、実はよくよく考えてみるとしっかりとした理由もあり、その金額も異常なまでに高いとは言えない金額であることが分かりました。

 

治験の世界では、治験に協力してくれるボランティアの方の負担をしっかりと軽減することが大切であると考えられています。

 

治験に参加することで、金銭的な負担を強いることも当然避けなければいけないため、負担軽減費などが設定されています。

 

治験はよく危険の対価として高額な謝礼が支払われると勘違いされていますが、治験に参加される方には是非本当の理由を知ってもらえたら嬉しいです!

 

■スポンサードリンク

◆VOB(ボランティアバンク)




株式会社ヒューマが運営・管理している治験募集サイトです。

 

平成14年から運営されており、会員数は50万人以上、案件数も通算で4,000件を超えており、日経新聞や健康産業新聞など新聞記事としても300件以上取り上げられている実績があります。

 

キティちゃんをイメージキャラクターとして治験の啓発活動をしているのにも親しみが持てます!

 

◆JCVN



 

株式会社パシフィックグローブが運営・管理をしている治験募集サイトの大手です。

 

取引先の製薬会社などは50社以上にものぼり、案件も豊富にあり、女性を対象とした案件もよく掲載されています。

 

特に東京、神奈川、埼玉、千葉あたりの案件が多い印象ですが、全国的に治験募集が網羅されており、おススメです。

 

このJCVNでの治験の探し方についての記事もご用意しておりますので、ご参考にご紹介しておきます。
JCVN, 治験, 会場、説明会★JCVNでの女性の治験募集の探し方まとめ

 

◆インクロム




インクロム株式会社が運営・管理している治験募集サイトです。

 

1983年から治験事業に関わってきて、1,600件以上の治験をサポートした実績があり、関西(特に大阪)の治験情報に強みがあります。

 

インクロムグループは各種メディアでも紹介されている実績もあり、関西地方で治験を探されている方に特におススメできます。

 

関連ページ

プロが教える!治験のお金の仕組みについて徹底解説!〜第T相編〜

治験,対象,バイト 治験のお金の仕組みって知っていますか?「治験のお金」と聞いてみなさんはどのようなことを想像しますか?”病院に何泊かして治験に参加したら数十万貰えた!”というような美味しそうに見えて怪しそうなお金を想像しますか?実は治験の業界では、GCPという厚生省(現厚生労働省)が出した省令をもとに行われていますが...

≫続きを読む

 

治験のお金の仕組みについて徹底解説した記事をご紹介

治験のお金の仕組みについて徹底解説した記事をご紹介 治験関連のお金についてこちらの記事では、治験のお金関連のお話について色々とまとめています。私自身、治験の業界で長く働いているので、色々なお金の仕組みなどもなるべく分かりやすく解説することを心掛けていますので、是非チェックしてみて下さいね!さて、「治験関連のお金」と言っても実は本当に色々な種類がありま...

≫続きを読む

 

健康成人対象の治験の報酬が高いのはなんで?

治験のお金の仕組みについて徹底解説した記事をご紹介 治験の報酬は高額だけど危ない?治験は世間では闇バイトと呼ばれることもあり、その理由の1つに高額な報酬がもらえることがあるかと思います。治験はボランティアなので、貰えるお金は『報酬』ではなく、負担軽減費や協力費と呼ばれていますが、一体なんで高額なお金が貰えるか知っていますか?高額なお金が貰えるのにはも...

≫続きを読む

 

治験で貰えるお金の仕組みを解説!〜第U相・第V相版〜

治験で貰えるお金の仕組みを解説!〜第U相・第V相版〜 治験は高額報酬が貰える!?「治験」と聞くこと、「高額な報酬が貰える」と連想する方は結構いるのではないでしょうか。そして、高額な報酬が貰えることから「闇バイト」や「裏バイト」みたいな言われ方を一部でされてしまっているのも見たことがある方も多いはず。こちらの記事では、そもそも高額な報酬が本当に貰えるのか...

≫続きを読む

 

分かりやすく解説!治験で副作用発生時の補償はどうなっているの?

分かりやすく解説!治験で副作用発生時の補償はどうなっているの? 治験での副作用治験への参加を躊躇ってしまう大きな原因の1つには副作用のことがあるかと思います。まだ発売もされていないお薬を飲んで変な副作用が起きてしまったらどうしよう…そんな不安がある方も多いかと思います。治験での副作用について詳しく解説している記事も当サイトにご用意していますが、今回は、副作用が万...

≫続きを読む

 

治験に参加しての自己負担分のお金ってどんなものがあるの?

治験に参加しての自己負担分のお金ってどんなものがあるの? 治験で自己負担のお金ってどういうこと?治験は、あまり世間では詳しくは知られていないため、お金の仕組みについてもよく分からない方も多いのではないでしょうか?なんとなく、”参加すると高額なお金が貰える”というイメージを持っている方も多いであろう治験ですが、実は参加をすることで自己負担をしなければいけない...

≫続きを読む

 

治験で貰えるお金の税金ってどうなっているの?

治験で貰えるお金の税金ってどうなっているの? 治験で貰えるお金に対しての税金治験では、高額な負担軽減費というお金が貰えますが、この負担軽減費を貰った時には税金を支払わなければいけないのかをご紹介していきます。結論からお話すると、治験に参加したことで貰える負担軽減費は給与ではありませんが、場合により確定申告をして所得税を支払う必要があります。この...

≫続きを読む

 

TOPへ