【新入社員必見】新社会人におすすめのクレジットカードとは?

おすすめのクレジットカード

社会人にクレジットカードは必須!?

学生の頃はあまり使う機会も少なかったかもしれないクレジットカードですが、みなさんはクレジットカードを持っていますか?

 

社会人になるとアルバイトのときよりも多くの給料を貰う方も増えてきて、今までよりも高額なお買い物をする機会も増えてきます。

 

そんなときに少しでもお得にお買い物をするにはクレジットカードは必須アイテムとも言えます。

 

本記事では、クレジットカードを初めて持つ人にもなるべく分かりやすくクレジットカードを選ぶポイントをご紹介していきます。

 

クレジットカードを持つメリットは?

クレジットカードを持つメリットは色々とあります。

 

いくつか具体的な例をご紹介していきます。

 

お買い物時にポイントが付く
障害保険などの保険が付いている場合がある
急な出費の際もカードがあれば払える

 

ポイントだけご紹介しても少々イメージしにくいかいと思いますので、簡単に私の体験談でも。

 

仕事が立て込んで忙しい時期の頃のお話です。

 

ただでさえ忙しい仕事の最中に緊急の仕事が入り、終電が無くなるほど遅くまで仕事が終わらなかったときがありました。

 

私は、終電を逃してしまい、タクシーで帰ろうと思ったのですが、ふと財布を見てみると現金がほとんど無いという緊急事態…

 

この日は金曜日。明日は土曜日で休日。

 

なんとしても家に帰りたかったのになんという失態…

 

そんなときにふと思い出しました。クレジットを持っていたことに!

 

現金は持っていませんでしたが、クレジットで支払いなんとか家に期間を果たすことが出来ました。。

 

クレジットカードが無かったら会社に泊まることも余儀なくされる状況だっただけに、あのときはクレジットカードに本当に助けられました。(出費は痛かったですが。。)

 

と、私の体験談をお話してみました。

 

当時、社会人になったばかりの頃だったので、こんなに仕事が急に入ってきて帰れなくなるなんて想像もしていなかっただけに、本当にクレジットカードを持っていて良かったなと思う瞬間でした。

 

その他にも、クレジットカードには海外旅行時の障害保管なでも付帯していることもあるので、持っているだけでお得だったりもします。(保険料は無料な場合が多いです)

 

現金払いはもったいない!

色々とお話をしましたが、クレジットカードを使う最大のメリットは、お買い物をした際にポイントが付くことです。

 

例えば、初任給で奮発をして10万円のお買い物をしたときに現金で支払った場合には、ポイントは0ですが、1%ポイント還元のクレジット支払った場合は、10万円の1%にあたる1,000円分のポイントを貰うことが出来ます。

 

今は例としてポイントの還元を1%としましたが、これは、クレジットカードによって還元率は違ってくるので、より還元率が高いクレジットカードを選ぶというのも良いクレジットカードの選び方と言えるでしょう。

 

現金でもクレジットカードでも支払う金額が同じなのであれば、ポイントをゲットして少しでもお得にお買い物をしていきたいですよね。

 

新社会人におすすめのクレジットカードは?

クレジットカードは、申し込みをすれば誰でも持てるわけではなく、実はクレジット会社による審査が必要になります。

 

審査の基準はクレジット会社によって違い、審査が比較的甘い会社もあれば逆に厳しい会社もあります。

 

審査のポイントとしては、「勤続年数」や「年収」などが見られますが、新社会人の方は、それらの実績がほとんど無いため、既に社会に出てバリバリ働いている方と比べると不利になってしまう傾向があります。

 

ただ、それでも審査のハードルがそれほど高くなく、学生や新社会人の方でも審査に通るクレジット会社もあったりします。

 

ここでは、以下のポイントで新社会人にもおすすめできるクレジットカード会社をご紹介します。

 

年会費が無料である
審査が厳しくない
安心できるブランド
ポイント還元率が高い

 

おススメNo.1は「楽天カード」

楽天カード

 

楽天カードはCMでもかなり流れているので、その存在は結構な方が知っているのではないでしょうか。

 

楽天といえば、知らない人はほぼいないだろうというほどの有名な企業です。

 

その楽天が発行している楽天カードは、審査基準が厳しくないだけではなく、ポイントの還元率もかなり良いです。

 

多くのクレジットカードでは、ポイントの還元率は、0.5%(つまり200円で1円相当のポイント)ですが、楽天は、1%(つまり100円で1ポイント)になるので、高い還元率であることが分かります。

 

また、楽天カードの場合は、クレジットカードを作った後にアクセス出来る会員専用のホームページでキャンペーンが多く開催されていて、エントリーをすることで普段よりも多くのポイントを獲得するチャンスが多くあります。(エントリーは、そのページに行ってエントリーボタンをクリックするだけで簡単に出来ます)

 

溜まったポイントは、楽天市場などでも使えるので、非常に使い勝手が良いクレジットカードです。

 

新入社員の方が応募しても、審査で落ちることはほとんど無いでしょう。
(私も初めてのクレジットカードは楽天カードで、今でも使っています!)

 

もちろん、年会費も無料なので、“作ったは良いけど使わなかった”なんてことになったとしても全く問題はありません。

 


 

ビューカードもおすすめ

ビューカード

 

個人的には、審査の甘さ、ポイントの貯まりやすさ、使い勝手の良さで圧倒的に楽天カードが強いと思っていますが、場合によってはビューカードも結構おすすめができます。

 

場合によっては…と書いたのですが、これはSuicaなどの交通形ICカードによくチャージすることがある場合はとてもお得になるからです。

 

Suicaなどにチャージはしないし、今後もする予定は無いという方はビューカードではなくて楽天カードのみで十分だと思います。

 

逆にSuicaなどによくチャージをされる方は必見です!

 

実は、Suicaへのチャージですが、クレジットカードでもチャージ金額を払うことが出来ますが、クレジットカードは何でも良いという訳ではなく、実は、ビューカードに限定されています。

 

そのため、1万円をチャージしようとして、楽天カードなどビューカード以外のクレジットカードを入れた場合は、チャージ出来ません。

 

チャージに使えるクレジットカードはビューカードのみということですね!

 

これだけでは、今いちピンと来ない方もいるでしょう。

 

これは実は、凄いことで、コンビニや自動販売機で買い物をする時に現金で払っている方も多いと思いますが、それをクレジットで払ったらポイントが溜まってお得だとは思いませんか?

 

「120円とかの買い物でクレジットなんて使わないだろ…」と思う方もいるでしょう。

 

ただ、Suicaなど交通ICでの支払いであればと、120円であっても使う方は多いのではないでしょうか?

 

そのSuicaへのチャージをクレジットカードで出来る訳ですから、実質クレジットカードで買い物をしているのと同じ状態に出来る訳です。

 

今やほとんどのお店でSuicaなどの交通系ICを使って買い物が出来るので、ほぼ全ての支払いをクレジットで支払え、そしてポイントを貰うことも出来ます。

 

また、ビューカードで、定期券機能搭載のカードの場合、クレジットカードを定期券として使用できて、しかもオートチャージ機能をつけることも出来るので、いちいちチャージをするために券売機に並ばなくても良いというメリットもあったりします。

 

ビューカードにも色々と種類はありますが、年会費が無料のルミネカードあたりが人気があるようです。

 

ちなみにですが、私は飛行機を使うことが多いので、JALカード(ビューカードの一種です)を使っていますが、飛行機にあまり乗らない方にはおすすめではないので、今回はご紹介をしておりません。。

 

JALカードについて気になる方がいる場合は、是非以下の記事も参考にしてみて下さいね。

 

関連記事

工事中

 

みなさんも是非賢くお買い物をしましょう!

 

【おすすめクレジットカード一覧】

◆楽天カード

 

 

年会費が永年無料でポイントも貯まりやすいので非常に使い勝手が良いクレジットカードです。
そして、何より審査が甘く、学生でもクレジットカードが発行出来たりとハードルは非常に低く感じます。
何のクレジットカードを持ったら良いか分からなかったり、他のクレジットカードの審査に落ちてしまう方でも発行できる可能性が高いので試してみる価値あり!

 

◆イオンカード

 

 

公式ページには、「18歳以上(高校生不可)で電話連絡が可能な方ならお申込みいただけます」と記載されていることからも、審査基準が低いことが分かります。
イオンカードの魅力はそれだけではなく、私の場合は、イオンクレジットを持っていればイオン銀行の金利が最大で約0.1%に上がることも魅力で応募をしました。

 

年会費ももちろん永年無料です。

 

カードのデザインもディズニーデザインのものがあったりとデザイン性にも優れているクレジットカードです。

 

関連ページ

【新入社員必見!】おすすめの給与受取口座をまとめてご紹介!

【新入社員必見!】おすすめの給与受取口座をまとめてご紹介!.jpg 賢く給料受取口座を選ぼう!アルバイトを始めたり、新入社員として会社に就職したり、転職をしたときに給料の受取口座を指定することになります。実は、この給料の受取口座は銀行毎に特典が付いていたりするものもあり、適当に決めるのはとてももったいないです!銀行によって色々と特徴があるので、その特徴をご紹介すると...

≫続きを読む

 

【新入社員必見】新社会人におすすめのクレジットカードとは?

おすすめのクレジットカード 社会人にクレジットカードは必須!?学生の頃はあまり使う機会も少なかったかもしれないクレジットカードですが、みなさんはクレジットカードを持っていますか?社会人になるとアルバイトのときよりも多くの給料を貰う方も増えてきて、今までよりも高額なお買い物をする機会も増えてきます。そんなときに少しでもお得にお買...

≫続きを読む

 

ATM手数料で損をしていませんか!? ATM手数料の優遇に強い銀行まとめ

給与,受取り,おすすめ 給料の受け取り口座をみなさんはどのように決めていますか?給料の受け取り口座に指定することで、実はATM手数料などの優遇を受けられる銀行もあります。この記事では、特にATM手数料の優遇に強い銀行を紹介します。(2017年8月7日更新)給料の受け取り口座についてのまとめ記事はこちらをご参照ください。⇒給...

≫続きを読む

 

【給与受取口座まとめ】振込み手数料の優遇ならNo.1!!

楽天銀行 給料の受取口座をみなさんはどのように決めていますか?給料の受取口座に指定することで、色々な銀行で色々な優遇が用意されています。その中でもこの記事では、振込手数料の優遇に強い銀行(楽天銀行)をまとめていきます。(2017年8月28日更新)全体的なまとめはこちらの記事にございますので、こちらも是非ご参照...

≫続きを読む

 

使い勝手の良さが圧倒的!新生銀行の魅力に迫る

新生銀行 メガバンクではありませんが皆さんは新生銀行の使い勝手の良さを知っていますか?ATM利用手数料であったり振込手数料であったり、色々と充実した優遇がたくさんある新生銀行の魅力を紹介していきます。ATM利用手数料が物凄く優秀メガバンクは、銀行の口座を給与受取口座に指定することで、充実したATM利用手数料の...

≫続きを読む

 

【給与受取口座まとめ】ポイント還元や現金還元派のあなたに!

現金還元, ポイント還元 給料の受取口座をみなさんはどのように決めていますか?給料の受取口座に指定することで、色々な銀行で色々な優遇が用意されています。その中でもこの記事では、ポイント還元や現金還元に強い銀行をまとめていきます。(2017年8月15日更新)全体的なまとめはこちらの記事にございますので、こちらも是非ご参照下さい...

≫続きを読む

 

「monoka(モノカ)」ってお得なの?おすすめ度を検証してみた

「monoka(モノカ)」ってお得なの?おすすめ度を検証してみた monokaとは…monoka(モノカ)…なんだかSuica(スイカ)と似たような名前のサイトですが、まずはmonokaがいったいどんなサイトなのか簡単にご紹介をしていきます。先ほど、monokaとSuicaの響きが似ているとお話しましたが、実は、響きが似ているだけではなく、その使い勝手の良さも似て...

≫続きを読む

 

イオン銀行で高い金利を貰う方法をまとめてみた

イオン銀行で高い金利を貰う方法をまとめてみた イオン銀行の金利は物凄い!?銀行にお金を預けるなら、金利が高く、いっぱい利子が貰える銀行に預けたいもの。そこで、今回の記事では、ある条件を満たすことで最大0.15%の金利となるイオン銀行で利子をいっぱいもらう攻略法を詳しくお話していきます。ちなみにですが、金利0.15%がどれくらい凄いのかというと、...

≫続きを読む

 

TOPへ