クラウドソーシングの副業のおすすめポイント

クラウドソーシング,副業,おすすめ

クラウドソーシングは、依頼者の仕事を請負い、報酬を得る副業です。

 

依頼がある仕事には誰にでもできるような簡単な仕事から、専門的な仕事まで幅広いジャンルがあるため、初心者から上級者まで挑める副業です。

 

また、何か特別な知識やスキルがある場合は、高い報酬の仕事の依頼もあったりします。

 

そもそもクラウドソーシングとは・・?

クラウドソーシングとは、ある企業や個人が仕事を不特定多数の人にサイト上で募集をする業務形態です。

 

「サイト上に」と記載しましたが、具体的には仕事を募集したい企業や個人は、クラウドソーシングの運営会社のサイト上に案件を掲載します。

 

そこで、その案件を見て気になった方は案件を募集している企業や個人と連絡を取り合い、仕事を進めていくことになります。

 

仕事を募集するといっても、その募集している企業や個人に雇用されるということではありません。
アルバイトや社員などを募集している訳ではなく、ある1つの仕事について募集があるようなイメージです。

 

その為、短期間に気軽に報酬を得たい場合に使い勝手が良いものとなっています。

 

具体的にはどんな案件があるのか

クラウドソーシングで募集している仕事は、誰にでも簡単に出来る仕事から、専門的な知識を活かした仕事まで幅広くあります。

 

当然、専門的な知識が必要な案件の方が高い報酬が設定されていますが、簡単な案件であってもお小遣い稼ぎ程度には稼ぐことが出来ます。

 

クラウドソーシングを体験してみて、自分なりの感覚ですが、案件の種類とおおまかな報酬額をまとめます。

 

案件内容

報酬

備考

お店のクチコミ、アンケートに回答

約120円/件

簡単なアンケートフォームに感想を記載する
日常的なテーマの記事を書く

約150円/件

誰でも書けるようなテーマ、1本500〜1000文字程度が多い
専門的なテーマの記事を書く

約3,000円/件

日常テーマより単価が高く設定されている
契約書などの翻訳依頼

約10,000円〜/件

1文字1円程の単価が多い
機械の扱い方の動画作成

約5,000円/件

専門的なテーマの動画作成の依頼が多い

 

 

クチコミの投稿や日常的な話題の記事作成などの誰でも出来る簡単な案件から翻訳や動画作成の案件まで幅広いジャンルの依頼があります。

 

それぞれの案件で、報酬も違ってくるので、上記の具体例はほんの一部の参考でしかありません。
同じような案件でももっと単価が安いものもあれば高いものもあります。

 

クラウドソーシングで気を付けるべきこと

クラウドソーシングのサイトには色々な案件が掲載されています。

 

中にはとても条件が良い案件もありますが、そのような案件は、コンペ形式でだったり、仕事の依頼主に提案(報酬などの)をし、より条件が良かった人のみが仕事を受けられる仕組みもあります。

 

その為、割の良い案件の場合、誰しもがその案件を受注出来るとは限らないのです。

 

逆に言えば、誰にでも出来るような、口コミの投稿だったり、WEB上でキーワード検索をした結果をまとめたり、イベント行事のリストアップをする等の案件は単価が安い代わりに他の人と競争することなく案件を受注できたりもするので、初心者には特におすすめです。

 

クラウドソーシングの副業の立ち回り方

本サイトでは、基本的に、特殊な知識やスキルが無い方でも副業で収入を得ることを目的に立ち上げたサイトのため、初心者前提での記載になります。

 

まずは、始めはクラウドソーシングの仕組みや雰囲気を学ぶことが出来るため、単価が安くても誰にでも短時間で出来る案件から受注することをおすすめします。

 

また、専門的な知識が必要な案件しか高額な報酬が設定されてい訳ではありません。

 

クラウドソーシング初心者でも高額な報酬が得られる可能性がある案件の1つとして「お店の名前を決めて欲しい」などの案件があります。

 

つまり、アイディアを募集するような案件です。

 

アイディアを募集するような案件は、選ばれないと報酬が発生しませんが、選ばれた場合には1件で10,000円以上の報酬を得ることも可能な場合があります。

 

お店の名前のアイディアを応募するくらいであれば、早ければ数分で作業が完了します。
初心者向けの案件を消化する間に、このようなアイディアを募集しているような案件にも応募をしてみるのがおすすめです。

 

クラウドソーシングにも慣れ始めてきたら、やや専門的な知識が必要な記事の案件などもおすすめです。

 

例えば、「陸上競技の発祥についての記事」などは、一見専門的な知識が必要な感じがしますが、本やネットでも調べることが出来ることです。

 

もちろん、本やネットで調べたことをそのままコピー&ペーストしてしまったらいけませんが、自分なりにまとめて1つの記事に仕上げるのは問題ありません。

 

いわば、自由研究みたいな感覚で挑める案件で、単価も1件約500円以上程と日常的なテーマよりも高い報酬が設定されている場合も多いので、穴場の案件かと思います。

 

関連ページ

クラウドソーシングの副業のおすすめポイント

クラウドソーシング,副業,おすすめ クラウドソーシングは、依頼者の仕事を請負い、報酬を得る副業です。依頼がある仕事には誰にでもできるような簡単な仕事から、専門的な仕事まで幅広いジャンルがあるため、初心者から上級者まで挑める副業です。また、何か特別な知識やスキルがある場合は、高い報酬の仕事の依頼もあったりします。そもそもクラウドソーシン...

≫続きを読む

 

TOPへ